読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的対人諸法度

 

昨日更新がなかった理由はここをご覧に来てくださる優しい方におかれましてはお察しの通り、泥酔再びだったからです。

もうしばらく酒は飲むまい。今週の金曜日に会社が私の歓迎会を開いてくれるのでそれまでは。

 

ところで一昨日くらいから自身のエネルギーを使い果たして空っぽになった感があり、たいていは一晩寝れば完全回復するRPGのキャラクターみたいな設定を施された我が身なのだけれど、今日に至ってもなかなか回復しない。

この感覚の原因をちょっと考えてみたところ、「ここ二週間ほど毎日必ず、仕事以外で人と会っていた」であることに気づいた。

 

「頻度は少なく範囲は狭く関わりは深く」がモットーの内向型の自分としては、大事な友人知人が会う時間をとってくれるのがとても貴重であるがゆえにありがたいと思うことばかりであったのだけれど、一方でそろそろ完全にひとりになれる時間を設けないと、「返事がない。ただのしかばねのようだ」状態になってしまうので、少し休養期間を置きたいと思う。

 

 

一方で過去に類のないほどの高い頻度で人と接して色々な話をすることで、私が対人関係において大切にしたいことを改めて見直すきっかけを得た。

私は対人関係において、主に「やらないことリスト」を重視しているのだが、棚卸しのために、現在心がけていることをリストアップしてみた。

 

 

【対人関係 やらないことリスト】

・勝手に他者に期待したりその結果として失望すること
・相手の好意につけこんで利用すること
・自分の経験や知識から主語を大きくして語ること
・誰かを否定することで自分を大きく見せようとすること
・他者を自分の野心や欲望を満たす手段とすること
・相手への関心や共感やフィードバックを必要以上に出し惜しみすること
・敵味方などの二項対立概念で人を分類すること
・前提を共有せずに議論を持ちかけること
・無配慮と率直を履き違えること
・本心をさらけ出せない相手と深く関わること(本心を言えなくなったと思ったら距離を置く)
・面従後言すること
・所属や肩書きや目に見える要素で人の価値を判断したり序列を作ること
・仕事などの相互協力関係以外において、自分にできないことを相手に求めること
・自らの意思で選択したことの責任を相手に求めること
・他者の存在そのものや人生や仕事に対して敬意を払わないこと
・誰もがそれぞれのコンテキストで生きているという原則を無視すること
・相手の気持ちやペースを無視して一方的に距離を詰めること
・求められてもいないのに他者の人生に干渉すること
・他者の自由裁量に帰属するものについて決めつけたり断言すること
・相手の言動について、その経緯や因果を確認せずに批評すること
・「親しき仲にも礼儀あり」を忘れること
・思いやりや親切の強盗もしくは押し売りをすること
・ネガティブな感情や言葉で相手を支配しようとすること
・「ありがとう」と「ごめんなさい」を言わないこと
・自分を大事にしてくれる人を大事にしないこと
・自分を軽んじてくる人と関わること


多いな。
けれどどれも大事なことだな。

そして、これをやられると私の心のシャッターが猛烈な勢いで閉まるというリストでもある。

もう少し心を広く持ちたいものですが。日々是修行だな。